MENU
Kazubara
サイト管理人
自動車メーカーの元エンジン設計者。15年の職務経験から機械設計の技術を伝授します。仕事などのご依頼は下のお問い合わせボタンからご連絡下さい。

東京マルイ MP5K ハイサイクル メンテナンス依頼品 分解編

東京マルイ MP5K HC カスタム完成 左側面、サイレンサーとドットサイト搭載

依頼された東京マルイ MP5K HC(ハイサイクル)のメンテナンスを依頼されたので作業を進めて行きます。

まずは初期状態をチェックしていきましょう。

目次

初期状態

外観は以下の写真の通り

東京マルイ MP5K HC 右側面

逆側

東京マルイ MP5K HC 左側面

普通にそこそこ使われた感じです。

若干、よれている感じはします。

実射性能確認

次に初速とサイクル。

BB弾は東京マルイ バイオ0.2g、バッテリーはETー1 REDLINE 7.4vで満充電状態8.2V。ホップ0で計測

東京マルイ MP5K HC 0.2g弾の初速62.54m/s

初速は0.2gで62.54m/sです。

かなり低く感じますがMP5Kのバレル長さだとこんなもんかもしれませんね。

東京マルイ MP5K HC 発射サイクル21.6発/秒

サイクルはカタログで秒25発と謳っているものの調べると実質20〜22発くらいのようなので普通かもしれません。

初速とサイクルの状態を見るとややお疲れのような感じです。

初速計のレビューも良かったら覗いて見て下さい。

初速の測定、弾道確認は見やすさの観点からホワイトがオススメです(黒は見えない)。銘柄はG&Gがお気に入りなのでお勧めします(東京マルイさんほど精度は良くないがコスパが良いです)。

・G&G バイオ弾 0.2g
安くて精度が良いので性能確認からサバゲーまで広く使っています。日本に入ってきた頃から使ってるお気に入りです(2008年くらい)。バイオの割に日持ちします

・G&G バイオ弾 0.25g
0.25gです。基本は0.25gでサバゲーしています。

メカボックス摘出

早速、分解していきます。

まずは赤矢印のピンを抜きます。

東京マルイ MP5K HC 外装分解

この個体はマガジンハウス部に開き防止の金具が付いているので外します。

この開き防止って意味あるのかなあ?外すのがめんどいです。

東京マルイ MP5K HC マガジンハウジング 右側面

反対側は5箇所ほどボルトで締められています。

東京マルイ MP5K HC マガジンハウジング 左側面

これらのネジを外してやっと分解できます。

東京マルイ MP5K HC マグキャッチ

次にセレクターをセミに合わせて外します。セミに合わせておけばメカボが外しやすいです。

東京マルイ MP5K HC セレクター

セレクターを下側から覗くと+ネジがあります。

東京マルイ MP5K HC セレクター イモネジ

ネジを外せばセレクターが取り外せます。

東京マルイ MP5K HC セレクター軸

次にグリップからモーターを取り外します。

モーター内にネジなどを落とさないように気をつけてください。

またモーターの位置決めの円盤があるので失くしたりしないようにして下さい。

東京マルイ MP5K HC グリップの底

モーターが外れたらアッパーフレームを銃口方向に引っ張ればフレームが外れます。

東京マルイ MP5K HC アッパーレシーバー

これでメカボックスが上方にスポッと抜けます。

東京マルイ MP5K HC メカボックス 左側面

逆側です。

東京マルイ MP5 HC メカボックス 右側面

マルイさんの最近のメカボって黒いんですね。

メカボックス分解

早速、分解していきます。

マルイ純正の場合、締め付けているボルトはトルクスのT10で外れます。

ご開帳〜

東京マルイ MP5K HC メカボックス 分解

逆転防止ラッチが飛びました。

左下の部品です。

中身を見るとほとんどグリスが塗られていなくカピカピでした。

今回のオーナーさんの要求は“なるべく部品はマルイ純正で組んでくれと“のことなので基本的にはそのまま丁寧に組みます。

各部品を見ていきます。

メカボックスのガワ。

東京マルイ MP5K HC メカボックス 左ケース

裏側です。軸受が一個だけ接着不良で外れていました。

東京マルイ MP5K HC メカボックス 左ケース 裏側

反対側のメカボックスのガワです。

東京マルイ MP5K HC メカボックス 右ケース

裏側です。

東京マルイ MP5K HC メカボックス 右ケース 裏側

セクターギヤ。特に異常、摩耗などがなさそうなのでそのまま使います。

東京マルイ MP5K HC セクターギア1
東京マルイ MP5K HC セクターギア1

スパーギヤ。これも大丈夫。

東京マルイ MP5K HC スパーギア

一番、重要なベベルギヤ。これも大丈夫。

東京マルイ MP5K HC ベベルギア

スイッチ廻り。やっぱしちょっと焼けていますね。

東京マルイ MP5K HC スイッチ

シリンダ、ピストン、スプリング、逆転防止ラッチ、カットオフレバー、モーターなどは写真を撮るのを忘れてしまいました。

基本的には大丈夫でしたが、シリンダは謎の社外品で加速ホールにバリがすごいのとスプリングも謎の不等ピッチバネが入っていました。

モーターは純正のEG30000HCです。

チャンバー廻り

外したアッパーフレームの前方にボルトがあるので外すとスルッとチャンバーとインナーバレルが抜けてきます。

東京マルイ MP5K HC バレル基部

チャンバーの写真、撮り忘れてしまいました。純正の110mmのインナーバレルがついたチャンバーアッシーでした。

長くなって来たので組み立ては次回に続きます。

・東京マルイ ハイサイクル電動ガン MP5K

個人的なお勧めで私はエアソフト本体やパーツ関連の多くをアマゾンのプライム会員に入って購入しています。

意外と本体、パーツ共にラインナップが充実していて最安値では無いもののそこそこの低価格で安定的に購入できるので重宝しています(小物だと買いに行くのがめんどくさいので重宝)。

多くの商品が配送料無料、お急ぎ便無料になり速ければ次の日に到着します。さらに会員になると映画、アニメ、音楽、書籍なども多くの作品がフリーで見れます。

月間プランだと月600円からで年間プランだと年で5900円でかなりのお得で会員は対象商品購入(エアソフト関連も大抵、対象になっている)でポイントが還元されます。

まずは無料体験からお勧めします。

東京マルイ MP5K HC カスタム完成 左側面、サイレンサーとドットサイト搭載

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自動車メーカーの元エンジン設計者。15年の職務経験から機械設計の技術を伝授します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次